楽で給料が高い女性向けの仕事とは?お金を稼ぎたい女性必見!お金持ちになれる職業ランキングを紹介
生活をする上でお金を稼ぐことは必須です。 労力の割に給料が少ないと悩んでいる女性には、楽で給料が高い女性向けの仕事がおすすめです。 中には「楽で給料が高い仕事ってどんな職業?」「資格はいるの?」と、疑問に思っている方もいるのではないでしょうか。 本記事では、楽で給料が高い女性向けの仕事や、資格なしでもお金持ちになれる職業を紹介します。 他にも、楽で給料が高い女性におすすめの資格や、楽で給料が高い仕事をする上での注意点もお伝えするので、これから転職を検討している女性はぜひ参考にしてください。
楽で給料が高い女性向けの仕事とは?お金を稼ぎたい女性必見!お金持ちになれる職業ランキングを紹介
生活をする上でお金を稼ぐことは必須です。 労力の割に給料が少ないと悩んでいる女性には、楽で給料が高い女性向けの仕事がおすすめです。 中には「楽で給料が高い仕事ってどんな職業?」「資格はいるの?」と、疑問に思っている方もいるのではないでしょうか。 本記事では、楽で給料が高い女性向けの仕事や、資格なしでもお金持ちになれる職業を紹介します。 他にも、楽で給料が高い女性におすすめの資格や、楽で給料が高い仕事をする上での注意点もお伝えするので、これから転職を検討している女性はぜひ参考にしてください。

楽で給料が高い女性向けの仕事ランキング|お金を稼ぎたい女性必見

現在の職業に不満を感じていたり、給料が少ないと感じている女性は、転職を検討するのもおすすめです。転職活動を始める前に、どのような職業が楽で給料が高いのかを調べると良いでしょう。

ここでは、楽で給料が高い女性向けの仕事5つをランキング形式で紹介します。肉体的楽さや精神的楽さ、向いている方の特徴などを紹介するので、仕事選びの参考にしてください。

1:事務職

事務職は、会社の事務作業を行う仕事であり、基本的に屋内で座って作業できる職業でもあります。経理や総務、人事、労務と呼んでいるところもあります。

平均年収は20代女性の平均年収くらいで、特別給料が高いわけではないですが、楽に平均年収稼げる仕事としておすすめです。指示されたことをこなしていればできる仕事で、定時に帰れるところも多く、臨機応変に対応しなければいけない精神的な負担も少ないです。

ただし、座ってる時間が長いので、肩こりや腰痛などで悩む方もいます。快適に仕事をするためにも、普段からストレッチやマッサージでケアしたりすると良いでしょう。

2:コールセンター

コールセンターは、自社商品やサービスに対しての問い合わせに対応する仕事です。電話での対応が多いですが、近年ではチャットやメールでの対応も増えているので、精神的な負担は軽減されつつあります。

あると優遇される資格はあるものの、基本的には資格なしで求人している会社が多いので誰でも働けます。会社によって異なりますが、土日祝日を休みとするところが多く、週休2日制で働きたい方にもおすすめです。電話対応については、マニュアルが設けられていることが多いので、はじめての方でも働きやすいでしょう。

ただし、電話対応するときに顧客から心もとない言葉を投げられたり、ひどいクレームが来たりするので、ストレスを強く感じやすいです。他にもあ、コミュニケーション能力が必要で、丁寧な言葉遣いができる人材が求められるので、普段から正しい言葉遣いに慣れる必要があるでしょう。

3:企画職

企画職は、会社の実績を伸ばすために企画立案をする仕事を指します。女性ならではの感性を活かした企画を考案したい方や、新しいものを作るのが好きな方は、企画職がおすすめです。

事務職よりも平均年収が高く、立案した企画が通り実績が作れれば、歩合給が支給されるケースもあります。給料が上がるだけではなく、キャリアアップも狙えるので、キャリアウーマンを目指している方にもおすすめです。

ただし、定期的に企画を考案し続けなければいけない場合もあり、プレッシャーから精神的な負担を感じる方もいます。企画書を作成して提出するだけではなく、多数の人の前でプレゼンを披露しなくてはいけないケースもあります。

4:地方公務員

地方公務員は、市役所などの公共施設の職員として働く仕事です。社会的地位が高いことから、給料だけではなく退職金も高いといわれています。市役所に勤めている地方公務員は、基本的に座って事務作業を行ったり、住民の対応をしたりしています。

市役所で勤めている場合、基本的に9時〜17時まで稼働すれば良いので、特別な残業がなければ定時で帰れます。住民への対応や事務処理などは、マニュアル通りに進めれば良いので、決められたことを黙々とするのが好きな方におすすめです。

ただし、地方公務員になるには、地方公務員試験を合格する必要があるので、頭の良さが求められます。他にも住民からクレームを受ける場合もあるので、住民の対応時にストレスを感じることがあります。そのため、ある程度のコミュニケーション能力が必要でしょう。

5:営業職

営業職は、訪問し自社商品を宣伝したり売り込んだりする仕事です。また、既存顧客の自宅へ訪問し商品の使い方や、新しい商品の宣伝などを行ったりすることもあります。会社の中には、ノルマを設定しノルマ以上の実績は歩合給として支給される場合もあるので、高給料を狙いやすいです。

営業職といえば男性をイメージされる方もいるでしょう。しかし、顧客の中には「女性スタッフの方が安心する」と感じたり、女性向けの商品を扱う場合「女性にすすめられると説得力がある」と、思う方もいます。女性で営業職をしたい方は、女性ならではの視点が活かせる会社なのかを確認すると良いでしょう。

ただし、営業職はいろいろな住宅に訪問するので、肉体的な負担が大きい場合があります。他にも、ノルマを達成しなければいけないというプレッシャーを感じることもあり、精神的な負担を感じる場合もあるでしょう。そのため、コミュニケーション能力に長けており、クレームに対しても強いメンタルを保てる方が向いています。

goTop